HOME > 全身疲労 > 倦怠感

倦怠感

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s

更年期世代のお悩み『倦怠感』

「疲れがとれなくて~」
「別に何もしてないんだけどね~全身疲労ってカンジ」

こんな声が届いています。

若い人だって疲れるし、お年寄りも疲れるけど、この世代特有の倦怠感の理由があるんです。

女性ホルモンの役割が関係しています

トップページでも書きましたが、女性ホルモンは身体の中の水の流れをコントロールする働きがあります。
”身体の中の水”
それは、血液や細胞の中や外を満たすもの。
そして筋肉も、この”水”に包まれています。

身体を動かすと言う事は、筋肉を伸縮させると言う事です。
つまり、特にコレと言った運動をしなくても、筋肉は使われています。

筋肉を使うと、当然、「疲労物質」が発生するのですが、これも身体には必要のないものとして
リンパ管が吸収して、外部へと排出する・・・はずなんです。

ところが、この世代は、この排出する道のり=水の流れが悪くなってしまっているので
身体の中の「疲労物質」が残留してしまうんです。

筋肉だけじゃないんです!

この疲労物質は、なにも筋肉だけじゃないんです。
人間の脳や内臓も”水”の中にあります。
その”水”が濁っていたら、当然、倦怠感にみまわれますよね。

こんな事が、更年期世代の身体の不調を引き起こしているんですよ~

でも、大丈夫!
リンパドレナージュは、唯一、この身体の”水”をコントロールできる施術ですから
更年期世代の身体の不調には、オススメです。

お問い合わせについて

電話番号 0120-86-7690
画像をクリックすると予約ページに変わります

電話をかける

▲ページトップに戻る