HOME > 更年期 > 更年期と更年期障害は、別物です!

更年期と更年期障害は、別物です!

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s

「更年期」「更年期障害」とは、何でしょうか?

【更年期とは】
閉経するおおよそ前後5年~10年の期間を更年期と呼びます。
【更年期障害とは】
卵巣機能の低下によるエストロゲン(女性ホルモン)欠乏に基づくホルモンバランスの崩れにより起こる
症候群で、その症状は軽度のものから、重度のものまで様々です。
重度の症状の場合は、仕事や家事など日常生活ができないほどの状態になる場合もあります。

主な症状としては、
ホットフラッシュ、めまい、不眠、便秘・下痢などの身体的なものから
気力の低下、うつなどの精神的な状態まで様々です。
ここまでは、一般的に言われている事ですが、

皆さんが、ひとつ勘違いをしている事があります。

更年期=障害では、無いと言う事。

更年期とは、あくまでも「期」であって、その周辺の年齢を表しているだけです。
幼少期や青年期と同じ「期」です。
ですから、更年期障害とひとくくりにして考えないでください。
また「障害」と言う言葉を使うので、ちょっと怖くなりますが
上にも書いた通り、この年代に起こる症候群の事なので、あまり怖がらないでください。

あくまでも私の考え方ですが、
更年期は、出産と言う命がけの仕事から卒業して、自由に自分の為に生きる事への入口だと思っています。
4a5e74224e7cb0f467b04ba4dfe2743d_s

お問い合わせについて

電話番号 0120-86-7690
画像をクリックすると予約ページに変わります

電話をかける

▲ページトップに戻る